本文にスキップ 名古屋を中心とする愛知・三重・岐阜のボランティア情報はここから

特集記事一覧

(取材・体験レポート)

過去にボラみみに掲載された特集記事のバックナンバー等です。
タイトルをクリックすることで内容を閲覧できます。
[PDF]はPDFファイルです。対応ソフトが必要な場合があります。
Chrome でPDFファイルが正しく表示されないことがあります。(文字化け) 詳しくはこちら
2017年
2016年
12月号
11月号
10月号
9月号
8月号
7月号
6月号
5月号
4月号
3月号
1・2月合併号
2015年
12月号
11月号
10月号
9月号
8月号
7月号
6月号
5月号
4月号
3月号
1・2月合併号
2014年
12月号
11月号
10月号
9月号
8月号
7月号
2013年
11月号
夢は叶えるもの(14)最終回
 夢を叶える5つの方法
NPOではたらく!(2)
 曽根 彩乃・土井 佳彦
ボラみ隊が行く!Vol.33 
誰もが地域で共に生き、居場所を持てるような社会を目指す
 ――特定非営利活動法人 ささしまサポートセンター――
できること もちよりで行こう!(7)
 できないことをもちよれる場所
企業の社会貢献活動の現場から(20)
 より豊かな人間環境づくりを目指した社会貢献活動
新団体紹介(20)
 特定非営利活動法人 やきもの文化と芸術振興協会
10月号
記憶の風
 朝鮮半島に夢を求めて
届けたい、今(3)
 避難者の声を共有しながら、愛知県初心者が知りたい情報を発信!
使い手と作り手の出会いの場
 フェアトレード&エコショップ オゾン
夢は叶えるもの(13)
 聞こえない妻が働き、聞こえる夫が主夫をする
できること もちよりで行こう!(6)
 できることもちよりワークショップから地域へ飛び出す
9月号
防災と音楽で、子どもたちの心を育む
 特定非営利活動法人かすみん
夢は叶えるもの(12)
 昭和を切り開いたろう女性たち
できること もちよりで行こう!(5)
 1人ができることを10人がもちよればどうなる? それが、100人になったら、何が起きる? ~できることもちよりワークショップ~
企業の社会貢献活動の現場から(19)
 オーエスジーの社会貢献活動
新団体紹介(19)
 特定非営利活動法人 バザール知多
8月号
大学ボラめぐり のむら&うざきが行く!(3)
 名城大学ボランティア協議会
届けたい、今(2)
 震災から3年目の被災地の今―宮城県宮城郡七ヶ浜町での支援活動から―
夢は叶えるもの(11)
 めんどくさいことをなくすのが福祉
できること もちよりで行こう!(4)
 誰もが人とのつながりや優しさを感じられる社会を目指して
7月号
すべての難民が必要なサポートにたどりつけるように
 ――特定非営利活動法人 名古屋難民支援室(Door to asylum Nagoya)――
20年のキセキ―イキイキ子育て・自分育てを応援!
 ――特定非営利活動法人 SKIP――
夢は叶えるもの(10)
 新しい壁は新しい世界に踏み出した証拠
できること もちよりで行こう!(3)
 「孤立の川」を誰も越えなくてすむ社会にするために
企業の社会貢献活動の現場から(18)
 (番外編:企業の社会貢献活動の概要)
新団体紹介(18)
 特定非営利活動法人 空とロケット団
***
6月号
5月号
できること もちよりで行こう!(1) 
 はじめまして、草の根ささえあいプロジェクトです。
精神障害者の生活の質の向上を目指す
 ――特定非営利活動法人 愛知県精神障害者家族会連合会――
夢は叶えるもの(8) 
 心を撮る職人
企業の社会貢献活動の現場から(17) 
 横浜ゴムの社会貢献活動 
 ――横浜ゴム株式会社 新城工場――
新団体紹介(17) 
 ――特定非営利活動法人 東海学センター――
4月号
大学ボラめぐり のむら&うざきが行く!(2) 
 ――名古屋学院大学[S-プラッツ] 学生ボランティア・コミュニティサポートみつば――
夢は叶えるもの(7) 
 音のない3.11
盲導犬について知っていますか?
犬の命に寄り添って
 ――特定非営利活動法人 DOG DUCA(ドッグデュッカ)――
3月号
子どもたちの未来に寄り添う支援活動 
 ――東日本大震災復興支援団体 愛チカラ――
ハイチを忘れないで(11終) 
 ――共に生きる仲間――
夢は叶えるもの(6) 
 聾学校の子ども達も恋愛したり、ケンカするんだよ
企業の社会貢献活動の現場から(16) 
 「本業から広がる」社会への貢献 
 ――鹿島建設株式会社――
新団体紹介(16) 
 ――特定非営利活動法人 I have a dream――
1・2月合併号
合併号特別対談 
 ボランティアにできること―東日本大震災から考える― 
 ――栗田暢之×織田元樹――
NPOではたらく! 
 横山 太一
 右田 麻里子
ハイチを忘れないで(9) 
 ――神様は見ている――
夢は叶えるもの(5) 
 君はありのままでいいんだよ。環境を変えればいいんだ。
企業の社会貢献活動の現場から(15) 
 サーラグループの社会貢献活動 
 ――株式会社サーラコーポレーション――
新団体紹介(15) 
 ――特定非営利活動法人 ボランティーチャー――
2012年
12月
大学ボラめぐり のむらが行く!(1) 
 ――愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター(CCC)―― 
No More Cry!~児童労働をなくす歌~ 
 ――伊勢市立小俣中学校―― 
ハイチを忘れないで(9) 
 ――ハイチの文化――
夢は叶えるもの(4) 
 6冊の英語の交換日記
11月
ハイチを忘れないで(8) 
 ――ハイチの人々の暮らし――
夢は叶えるもの(3) 
 母からもらった1冊の本
障害のある子どもたちと歩む 
 ――NPO法人ほほえみ―― 
企業の社会貢献活動の現場から(14) 
 三井物産の社会貢献活動 
 ――三井物産株式会社中部支社――
新団体紹介(14) 
 ――特定非営利活動法人 マリンボート――
10月
誰もがその人らしく美しく過ごせる社会のために 
 ――NPO法人 全国福祉理美容師養成協会――
ハイチを忘れないで(7) 
 ――遠い国――
夢は叶えるもの(2) 
 映像の道に進むきっかけを作ってくれた父 
一緒の目線で、一緒に変えていく喜びを 
 ――独立行政法人・国際協力機構(JICA)青年海外協力隊――
9月
夢は叶えるもの(1) 
 私は身長152センチの映像作家です 
震災特集(13) 
 フィリピン人被災者の生活復興を目指して 
 ――サギップ・ミグランテ・ジャパン――
美しい母がふえれば、世界はもっとよくなる
 ――特定非営利活動法人マドレボニータ――
ハイチを忘れないで(6) 
 ――外国からの支援を受け続ける国――
企業の社会貢献活動の現場から(13) 
 従業員参加型の社会貢献を目指して 
 ――東海ゴム工業株式会社――
新団体紹介(13) 
 ――特定非営利活動法人 日本こころのカウンセリング協会――
8月
脱原発を掲げ、3.11後の安全な暮らしに向けて行動する 
 ――未来につなげる・東海ネット――
ハイチを忘れないで(5) 
 ――ハイチのヴードゥーの世界――
震災特集(12) 
 目に見えないボランティアのカタチ 
7月
人が集まる場から始まる若者の自立支援 
 ――「NPO法人コミュニティサポートスクエア」と「こみゅにてぃ・カフェわおん」――
ハイチを忘れないで(4) 
 ――生きるための糧――
企業の社会貢献活動の現場から(12) 
 鉄道のお仕事体験“たい・けん・がく”を通じた地域の皆さまとの交流 
 ――名古屋鉄道株式会社経営企画部――
新団体紹介(12) 
 ――子育てシェア団体「はぐママ~heart good mama~」――
6月
ハイチを忘れないで(3) 
 ――教育を受けられない子どもたち――
ボランティア体験記 
 ――ボランティアと現地の“人人”―4日間の震災ボランティア雑感――
ボランティア添乗員 マルちゃんのであいふれあい(番外編) 
 ――初めてのボランティア添乗員――
5月
ボラみ隊が行く!Vol.32 
マルシェを通じて、東北とつながるボランティア 
 ――KIZUNA NIPPON PROJECT―東日本大震災復興支援プロジェクト――
「つながり」が生み、広げる アフリカでの無料医療活動 
 ――特定非営利活動法人 アフリカ支援 アサンテ ナゴヤ――
ハイチを忘れないで(2) 
 ――植民地だった国――
企業の社会貢献活動の現場から(11) 
 50年にわたる社会貢献活動 
 ――株式会社三菱東京UFJ銀行――
新団体紹介(11) 
 ――特定非営利活動法人 DIPJAM――
4月
震災特集(11) 「TPW2011トモダチプロジェクトツアー in 東北」に参加しました 
 ――ゴスペルクワイヤー Thanksgiving, Praise and Worship(TPW)――
ハイチを忘れないで(1) 
 ――世界最貧国の震災――
助け合いをビジネスに 
 ――NPO法人 御用利きと出前授業――
正しい知識で人権を守る 
 ――特定非営利活動法人 HIVと人権・情報センター 中部支部――
「人に優しくしたい気持が強くなった」あなたも青年海外協力隊員として、誰かのために働いてみませんか? 
 ――JICA 青年海外協力隊――
3月
震災特集(10-1) 線から面へ―釜石に広がる被災障害者支援の取り組み 
 ――社会福祉法人AJU自立の家――
震災特集(10-2) レスキューストックヤード ライブ レポート(7)最終回 
 ――宮城県七ヶ浜町からの報告「これからの七ヶ浜」――
震災特集(10-3) 「しあわせをつないだ幸袋」
 ――手作りクラブ――
ボラみ隊が行く!Vol.31 
市民と農家をつなぐ活動―農体験で食と農を知る― 
 ――NPO法人 日進野菜塾――
企業の社会貢献活動の現場から(10) 
 三菱商事株式会社のご協力により障がい者の方々を無料ご招待 
 ――名古屋ボストン美術館――
新団体紹介(10) 
 ――特定非営利活動法人 いきもの語り――
1・2月合併号
3.11 私のしたこと できること
言葉のチカラ
フィリピンの子どもたちに教育と自立の機会を 
 ――RASA Japanの活動――
震災特集(9) レスキューストックヤード ライブ レポート(6) 
 ――仮設店舗「七の市商店街」始動します!――
いまどき情報セキュリティ事情(6) 
 ――組織にとって本当に必要なこと(もの)って何だろう――
新団体紹介(9) 
 ――特定非営利活動法人 フィール・ザ・ワールド――
あなたの寄付があなたのボランティア活動です。 
 ――寄付から始まるボランティア活動――
インターン・ボランティア体験記
※ この体験記は、月刊「ボラみみ」には未掲載です。
2011年
12月
11月
手作り弁当で地域をつなげます 
 ――特定非営利活動法人 花*花――
震災特集(7) レスキューストックヤード ライブ レポート(4) 
 ――想いよ届け! まごころ表札プロジェクト――
企業の社会貢献活動の現場から(8) 
 環境・災害・福祉の3分野で従業員のボランティア活動を支援 
 ――トヨタ自動車株式会社――
新団体紹介(8) 
 ――PLUS ONE SEED(プラスワンシード)――
北京みみより通信(2) 
 ――中国市民と公園――
10月
年月を重ねた街で、支え合って暮らすために 
 ――ギブアンドテイク春日井――
震災特集(6) レスキューストックヤード ライブ レポート(3) 
 ――復興への一歩を踏み出そう! 浜再生プロジェクト――
いまどき情報セキュリティ事情(4) 
 ――自分のパソコンにウイルスが それって犯罪? ~ウイルス作成・保有罪~――
北京みみより通信(1) 
 ――中国のボランティア事情――
9月
8月
あなたの「優しさ」でネパールの子どもたちに笑顔を 
 ――ACF JAPANアジアこども基金――
7月
ペットがすべての人に愛され、ともに楽しく幸せに暮らせる社会を目指して 
 ――NPO法人 ドッグ・レクリエーション協会――
6月
5月
ボラみ隊が行く!Vol.29
発達しょうがいの子どもたちへ、愛のつまった支援を行う「スウィートスマイル」 
 ――特定非営利活動法人 スウィートスマイル――
新団体紹介(4) 
 ――特定非営利活動法人 ヘルピングハンズアンドハーツジャパン――

4月
3月
2月
1月
おしえてください。あなたが大切にしている言葉
2010年
12月
 
11月
10月
9月
8月
 
7月
6月
5月
4月
3月
分かち合いと支え合いを、生きる力に 
 ――日本マルファン協会――
2月
1月
ボラみ隊が行く!Vol.23
東海エリア初のフードバンク 
 ――セカンドハーベスト名古屋――
ホームレスの自立を支援する 
 ――ビッグイシュー――
2009年
12月
みんなの想いがいっぱいつまった「おわらの夕べ」 
 ――名古屋市「開府400年記念・伝統の音と舞」実行委員会/名古屋民族舞踊研究 かすりの会――
11月
9月
8月
7月
ボラみみより情報局 10年の軌跡 
6月
日本の原風景「里山」で自然を感じる心を育む 
 ――里山ルネッサンス――
5月
3月
笑顔のある暮らし、よりよい老後を生きるために 
 ――NPO法人 サークル・福寿草――
2月
2008年
12月
11月
つなぐ、はぐくむ、広げる―自分らしく、そしてともに生きるために。   ――NPO法人くれよんBOX――
10月
9月
8月
6月
4月
ボラみ隊が行く!Vol.15
3月
一緒に楽しもみゃあ~か!笑顔と元気を届ける芸能ボランティア
2月
ボラみ隊が行く!Vol.14
1月
ボランティア体験すごろく
県インターン・ボラみ隊 ボランティア体験記
※ この体験記の一部は、月刊「ボラみみ」には未掲載です。
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2002年
2001年
2000年
12月
人は1人では生きられない。みんな、それに早く気づいてくれたら・・・。
11月
10月
いろいろな想いを背負い、いざパラリンピックへ
9月
花でむすぶこころとこころ「ひまわりの会」
8月
スナメリと泳いだ「あの日の海」を取り戻すまで・・・
7月
チャイルド・ライフ・チーム「ティンカーベル」
6月
1. 海と国境を越えた「181」台の車いす
2. 車イスで風を切る夢、かなえたい
5月
車イスで風を切る夢、かなえたい
4月
ボランティア情報発信基地MAPin名古屋